読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり好きオヤジの珍道中

鳥が好きなオヤジが日々に起こる出来事を気ままに綴っていきます。

仕事明けのお風呂③

最近、仕事明けにお風呂に行くのがマイブームなふくもちです。

 

なぜ仕事明けにお風呂に行くのか。

 

それは24時間勤務の後だから、勤務中はお風呂に入れないから。

 

気持ちいいから。

 

理由としてはこの三つです。(#^^#)

 

また行きました。

 

今回も初めてのところです。

 

それがこちら。

 

f:id:tamachibi:20160208210810j:plain

 

               足が写ってる・・・。

 

               知らなかった (^_^;) 

 

気を取り直して、入り口がこちら。

 

f:id:tamachibi:20160208211026j:plain

 

              綺麗な所でしょ?

 

実は旅館なんです。

 

宿泊ももちろん出来ます。

 

最近改装して、ゴージャスな客室に生まれ変わったようです。

 

f:id:tamachibi:20160208211453j:plain

 

           これがフロント。いい感じでしょ?

 

入浴料はこんな感じです。

 

f:id:tamachibi:20160208211654j:plain

 

ここのお風呂は最近行ったお風呂の中でも、一番よかった。

 

お湯の色は濃い目の黄色。

 

ぬめりが結構あります。お肌にいい感じ。

 

内湯、ジャグジー、打たせ湯、露天風呂があります。

 

内湯の温度は少し高め。熱いのが苦手な人はつらいかな。

 

打たせ湯は二本落ちてます。両肩にちょうど当たる感じです。

 

ふくもち、長い時間当ててました。

 

露天風呂は小さいです。ビックリするくらい小さい。

 

そうそう、内湯ですけど湯船が深いです。

 

座るとふくもちは溺れます。

 

お客さんは少なめです。お風呂も広く大きいのでゆったり入れました。

 

ここも食事ができるんだけど、旅館だけあっておつくりが充実してました。

 

カワハギ、アジ、つぶ貝、まだらの白子、メバル

 

どうです?

 

値段は、¥2000から¥500です。

 

他にもフライや煮物なんかもありました。

 

ふくもちは食べてないから感想は言えませんが・・・。

 

ちなみに、脱衣所のロッカーは¥10でした。

 

食事する場所はこちら。

 

f:id:tamachibi:20160208214038j:plain

 

お子様たちはこちら。

 

f:id:tamachibi:20160208214204j:plain

 

奥は宴会場です。

 

お土産はこちら。

 

f:id:tamachibi:20160208214604j:plain

 

お湯は本当に良かったです。

 

また行きたいと思ってます。

 

体もぽかぽかが長く続きますよ。

 

今度はどこへ行こうかな?

 

 

 

今日はこの辺で。

 

またお付き合いして頂けると嬉しいです。