読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり好きオヤジの珍道中

鳥が好きなオヤジが日々に起こる出来事を気ままに綴っていきます。

テールランプのパッキン交換

どーも。

 

またまたかなーり間が開いてしまいましたが、

忘れた頃に復活します。

 

ふくもちです。

 

やっと、重い腰を上げて

以前から

買っていたテールランプの外側のパッキンを

交換しました。

最初から気になっていた所なので、やっとかよ。

って感じなんですが…。

 

この部分です。

f:id:tamachibi:20170513151857j:image

分かります?

干からびた黒いゴムが。

隙間から顔を出してますよね。

これほっといたら配線が通ってる穴から

雨水が入って来てしまいます。

ミニってすぐ錆びるんですよ。

だから早めにこういうものは処置しないとダメなんです。

 

まずはランプを外しちゃいましょう。

f:id:tamachibi:20170513152242j:image

こんな感じで長いボルトで止まってます。

これはトランクを開けたらすぐに見えます。

f:id:tamachibi:20170513152402j:image

ナットを取りました。

アースも付いてるのでこれも取ります。

ボルトの根元が少し錆びてるの分かりますか?

 

f:id:tamachibi:20170513152541j:image

ランプが外れました。

干からびたパッキンが顔を出しました。

う〜ん。

やっぱり限界。

 

f:id:tamachibi:20170513152736j:image

パッキンを取りました。

酷いですね…。

カチカチに固まってます。

スポンジでもゴムでもありません。

ポロポロと崩れる感じになってます。

新しいパッキンと比べて見ましょう。

f:id:tamachibi:20170513152937j:image

おぉ!

色も違えば、大きさも違う。

柔らかさは比べ物になりません。

なんか一回り小さいような…。

縮んでしまうんでしょうか?

 

こんな感じで取り付けます。

f:id:tamachibi:20170513153134j:image

良いです。新品のランプみたいです。

自己満足ですけど(笑)

 

後は、外した手順と逆の手順で取り付けていきます。

ボルト3本締めるだけですけどね。

f:id:tamachibi:20170513153413j:image

こうなります。

見た目は変わらないですけど、

干からびた何かはもう、ありません。

f:id:tamachibi:20170513153511j:image

ね。

ないでしょ?

 

でもね、よ〜く見るとすこーし隙間があるんです。

ふくもちはそれが非常に気になりました。

 

少し考えたら、

ボディは丸くなってるんです。

でも、ライトは真っ直ぐ。

いくらパッキンが柔らかくても

多少の隙間は開くもんなんだなって

分かりました。

 

少しスッキリしました。

 

でも、まだ半分。

 

左側を変えなくては…。

 

左は厄介なんだよね。

 

それもまた報告しますね。

 

 

 

また、お付き合いして頂けると嬉しいです。

 

それでは。また。