読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とり好きオヤジの珍道中

鳥が好きなオヤジが日々に起こる出来事を気ままに綴っていきます。

お稲荷さん

どーも。

 

今回も京都です。

京都行きの目的が最終段階に突入しました。

 

結構色々色々行きました。

 

今回は伏見稲荷

すごいです。

何がって?

 

人。(笑)。

 

半端ないよ。

参拝どころじゃないって…。

 

でも、パワースポットですからね

行かない手は無いと思うよ。

f:id:tamachibi:20161106193257j:image

先ずは大鳥居。

一番最初にくぐる鳥居です。

そして境内へ。

f:id:tamachibi:20161106193405j:image

まだ人は少ないね。

こんなもんじゃ無いから…。

f:id:tamachibi:20161106193515j:image

どう?

少し多くなったね。

本殿を背にして大鳥居を見てます。

人が多すぎて写真撮るのも一苦労なんだよ。

なるべく人が写らないようにね。

f:id:tamachibi:20161106193722j:image

f:id:tamachibi:20161106193829j:image

本殿に入る前の門です。

f:id:tamachibi:20161106194006j:image

本殿を過ぎた所です。

この先に鳥居のトンネルがあります。

本殿は撮影不可です。

当たり前と言えば当たり前ですよね。

ここから有名な風景が広がります。

 

f:id:tamachibi:20161106194342j:image

これはその入り口。

 

もったいぶるな?

 

そうだよね

 

行くよ。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tamachibi:20161106194554j:image

どうです?

凄いよね。

鳥居のトンネル。⛩

 

f:id:tamachibi:20161106194748j:image

外人さん。

西洋、東洋問わず撮影にいそしんでます。

もちろん、日本人も。

 

f:id:tamachibi:20161106195004j:image

 

素晴らしい風景ですよね。

 

この素晴らしい風景を抜けると

軽石があります。

f:id:tamachibi:20161106195158j:image

それがこれ。

なんでも、叶えて欲しい願いを思い

この石を両手で持ち上げます。

持ち上げた石が軽ければ早く願いが叶い

重ければ…。

らしいです。

 

ちなみにふくもちは

普通に石の重さでした…。

 

京都に行く機会があれば、是非重軽石

持ち上げて下さい。

軽いか重いか、

自分の手で確かめて見て下さい。

 

 

伏見稲荷

 

是非行って見て下さい。

感動すると思います。

 

 

またお付き合いして下さいね。